暴れん坊ママ 大泉洋

美容師でバツイチの哲は12歳年下の川野あゆ(上戸彩)と結婚。美容院を開店させる。

川野あゆ(上戸彩)との新しい暮らしのスタートを切ろうとした矢先に突然現れたのが佑樹という男の子。彼は哲のこどもであった。

母親に捨てられた佑樹を自分まで見放すわけにいかないと、川野あゆ(上戸彩)に頼み込んで同居することに。

しかし、佑樹と川野あゆ(上戸彩)は一向に打ち解ける気配はない。板ばさみ状態の哲は、佑樹を幼稚園に入園させることに決める。

そこがどんな幼稚園かも知らずに…。

哲と川野あゆ(上戸彩)との暮らしに、幸せは訪れるのか?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。